010010111010111011
11101011001110100101101
110100101000101110101
110100101101100110101101
010010111010111011

r423.jp

addclasspath.sh


目次


1.概要

Javaの開発に必要な環境変数CLASSPATHを、いちいち設定するわずらわしさからこのスクリプトはアナタを解き放ちます。 引数に与えたディレクトリに存在するjarファイルすべてを、CLASSPATHに追加します。 オプションに-fをつけると、既存のCLASSPATHに先頭から記述します。デフォルトではCLASSPATHに追記になります。

2.使い方

$ source ./addclasspath.sh /home/user/lib

3.ダウンロード

addclasspath.sh